taka22.jpg

フライ=西洋毛鉤

fly1.jpg

フライ=西洋毛鉤の種類は?、大まか分けて

ドライフライ

水面に浮く毛針のこと。カゲロウや蚊、ガガンボなど羽化した昆虫が水面に着水、もしくは落下した様子を模したタイプになる。水面に流れる毛針を捕食する瞬間が見えるので、とてもエキサイティング。

ウェットフライ

水中を自在に泳ぐ昆虫や、魚が興味を示しそうな形状をしたアトラクタータイプがある。ドライフライと違い、水面より下を自然に流したり、少しひっぱるようにしたりと使い方も色々ある。ちなみにアトラクタータイプのウェットフライは、人間が見てもカラフルで変わった形のものが多く、芸術的に美しいフライも数多くあります。

ニンフ

水生昆虫の幼虫を模したもの。川遊びをしたことがある人は分かると思うが、流れの中の石をひっくり返すと付いている虫たちはトラウトの大好物なのです。フライフィッシングでは、これに似た毛針を作り川底近辺を自然に流すようにして釣る。また、水生昆虫が羽化のため水面へ向かう様子を表現している「イマージャー」や、サナギを模した「ピューパ」などもある。

ストリーマー

ストリーマーは名前の如く水中の泳ぐ小魚、例えばワカサギや稚鮎、ハヤなどを模したりアトラクター的なフライで主に山上湖など大物トラウトや大河川でのサクラマスなどの遡上魚の釣りに使います。また、ストリーマーの釣りはフィールドや対象魚によりかなり高度なキャスティング技術やフライの流し方が要求されるのでフライフィッシングではある意味エキスパートの釣りと言えるかも知れません。


flys.gif


saku1.jpg



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。